Wishにある激安スマートロック。買っても大丈夫?【結論:返金覚悟での注文を!】

皆さんは「Wish.com」というショッピングサイトを利用したことはありますでしょうか。

この「Wish」はアメリカ人が開発したショッピングサイトで、その価格の安さから一躍有名になりましたが、

その本質は「中国や台湾の激安商品を世界中に直接販売する」というもので

すでにアメリカ本国やEUでは非常に大きなシェアを誇っていて知名度のあるサービスです。

生産国としての中国といえば過去より、世界の工場としての地位を確立してきたので、

今でも安く多様な商品を作ることが可能なわけですが、

そこに目をつけた創業者が、そのプラットフォームとなる”Wish.com”を制作したという流れです。

目次

変わった商品が目白押しのWish

そんなWishですが、このサイトは本当に多種多様なものを取り扱っています。

楽天やAmazonと何が違うのかというと、まず第一に価格ということが挙げられますが

その次には「きちんと動作するのかどうか分からない」という不安が他の2社よりも圧倒的に高いということではないでしょうか。

Wishでは本当に変な商品が販売されていますし、使えない商品も多く届くのが現状です。

Wishで買い物をする際は、下記のコードを使用すると555円、安くなります。
【 chbtyzkb 】

スマートロックも販売中!

本サイトではスマートロックをメインに発信しているサイトになりますが、

そんなWishでもスマートロックを売っているのか気になって、

先程サクッと検索をかけてみたところ、以下のような商品がいくつも検索結果に表示されました。

上がロッカーなどの事務所用、下のものが自宅用に適していそうな製品です。

1つ目のオフィス向けのスマートロックは確かに激安ですが、

2つ目の方は割りとそこそこの値段がしていますね!

レビューは、どちらも5つ星が多くて良さそうなものですが・・・。

Wishの特徴として、製品価格が異様に安すぎる場合、

粗悪品が多く入りこんでくるイメージが私にはありますが、

1万5千円の商品は実際どうなのでしょうか・・・。

もしかしたら1万円以上するような製品であれば、案外きちんとした商品が多いのかもしれません。

Wishでスマートロックを買うことの是非

さて、レビューだけを見ていくと意外にもWishでのスマートロックの購入は、

そんなに悪い買い物にもならなそうにも思えてきます。

とはいえ、1万5千円のスマートロックというと、国内で販売されている簡易型の製品と同じ価格帯なので

そこをどう捉えるかだと思います。

とにかく大前提として知っておきたいのはWishでのお買い物は、いわばギャンブルと同じです。

実際に商品が手元に届くまでは、その商品が使い物になるかどうかは分かりません。

しかも現在のWishユーザーは、きちんと動作しないことを理解した上で、それでも購入する

いわば「届くまでのお楽しみ」をあえて買いに行っているような性質もあると思っています。

ただ私の個人的な経験では、Wishは返品にも迅速に対応してくれますので、

特にオフィス向けのものなどは安いですし、気になる商品があれば、とりあえず買ってみるのもアリかなと思います。

Wishで買い物をする際は、以下のコードを入力すると555円の割引が入ります。
【 chbtyzkb 】

ただし注意しなければいけないのが、

Wishは船便で海外からの発送になりますので、到着には数週間かかるということです。

遅いときは一ヶ月待たされることもザラにありますので、1日でも早く導入したいという場合は、

国内をメインの販売先としている「楽天」や「Amazon」で購入したほうが良いのは間違いありませんね。

また、耐久性で見るとやはり不透明な部分がありますので、自宅などに使用する目的で購入する場合は

サポートセンターとやり取りして長く使い続けられる国内向けの製品を買うようにしたいところです。

国内で販売中の製品に関しては、本サイトで詳しく解説していますので、

是非ご自身の希望を整理して、製品選びの参考にしていただければと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

スマートロックについて、日本一詳しいサイトを目指して、作っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる